2006年09月05日

お久しぶりの Ivy です

ご無沙汰してしまいましたあせあせ(飛び散る汗) 
言い訳をすると・・・今年の夏は暑かったっexclamation
エアコンが無い我が家・・。北海道の夏には必要なかったのです。
あまり経験したことがなかった連続真夏日。33度の熱気と湿気いい気分(温泉)
今年は何とかパンチ根性パンチ扇風機顔(なに〜)で乗り切りました。
本州の方からは暑いうちに入らないよ〜って言われそうですが顔(汗)
寒冷地仕様な道産子には辛い辛い夏でした。
今日は前線の影響か、朝から雨で、気温は20度ありません。
ほっ・・・ようやく北海道になった・・・・

そんな中、あいびーは夏ばて知らず。
無事に食欲もりもり&元気もりもりで夏を過ごしておりました。
8月末、7ヶ月を迎え、そしてフィラリアの薬をもらいに病院へ行き、
体重を量ったところ46`になってました。まだ微妙に増えています顔(イヒヒ)
しかし気になるのは「痩せている」こと・・・。
トレーナーの先生にも病院の先生にもそして、昨日のらのらさんにも指摘されました。
痩せているのに体重増加中・・まだ成長してるってことね顔(汗)
思えば最近飼い主に似ず、足がすらりと伸びてるグッド(上向き矢印)
食欲も旺盛なので食べる量を増やしてみたら、フンがゆるくなりいかにも消化不良ふらふら
また元の量に戻して、少しずつ少しずつ増やしていっているところです。
昨日、のらのらさんにも指摘されましたがあいびーは「依存性が高い」らしい・・。
確かに甘えん坊だな・・こいつ黒ハートなんて思っていましたが、ちょっと違う模様顔(汗) 
物音にも敏感な方なので私たちが考えるよりずっとデリケートな仔みたいです。
デリケート子は消化吸収能力が悪い子が多い・・という
須崎先生の本の記述の通りなのかもしれません。
消化酵素のサプリメントを使うことを考えなくては・・。

飼い主に似ず、スリムなあいびーは昨日トリミングしたんです。
以前のトリミングから2ヶ月が過ぎ・・その間見事に伸び放題。
暑い中、モコモコでかわいそうでした・・・。
涼しくなってやっとのらのらさんに連絡してトリミングしてもらいました。
被毛が伸びると、汚れやすいしシャンプーもブラッシングも死ぬほど大変。
必死にお手入れしていたつもりなのに、それなのに〜〜〜〜っどんっ(衝撃)
なんと毛玉が出来ていたのですダッシュ(走り出すさま)
耳の形に沿ってすでにフエルト状になってましたがく〜(落胆した顔)
最近、耳をしきりに掻くなぁ・・と気になっていたのです。
そして悪いことに、この耳にできた毛玉・・私が触っても気づかなかったのですよ。
毛玉の部分まで「耳」だと思っていたのですから・・・バッド(下向き矢印)

さて・・そんな毛玉事件も解決しつつたらーっ(汗)やっとすっきり爽やかになったあいびーダッシュ(走り出すさま)
06.9.4sukkiri.jpg

どうだぁーっ

06.9,4sukkiri4.jpg

おおっ、すっきりさっぱり! 何て可愛いの〜〜るんるん

06.9.4sukkiri3.jpg

うんうん、ケージに入っても可愛いよ〜〜

06.9.4sukkiri2.jpg

          テレるぜ

またもや、顔バリなあいびー顔(イヒヒ) もう、やめられません黒ハート
ここまできれいにしてもらうには、えぇ、かなり苦労しました(のらのらさんが)
一応、トリミング訓練と題して毎日のブラッシング(毎日じゃなかったりして)
をテーブルの上で頑張っていましたが・・
相変わらずトリミングのときは、ちょろちょろ・かじかじしてました顔(汗)
あいびーに、落ち着いてくれと言う方が無理・・ということが最近になって
ようやく気づき始めた飼い主であります顔(イヒヒ)
あいびーの出張トレーニング、順調とは言えませんが、着々と頑張ってますあせあせ(飛び散る汗)
内容については、後日ゆっくり記事にしていきます。

犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)

私がブログ更新をさぼっている間、いろんなことが起きていました。
まず、悲しい事件から・・。
詳しいことは
      puri☆pochi life!!
      茶々ママDiary
            のブログを是非読んでください。

この事件は、地元の新聞記事にもなりました。
悲しいけど、全ての人が犬を愛してくれる人ばかりではありません。
最初からこの犯人のような人間は常に存在することを意識しなくては
いけないと思います。
飼い主さんの心中、お察しいたします。
そして、ももよちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
悲しいけど、この事件によってももよちゃんを知った私です。
ももよちゃんが教えてくれたこと、決して忘れません。

犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)


次は嬉しい事です。
 HAPPY SMILE の marimoさんのところの「はっちゃん」が
優しい里親さんのところに巣立って行ったことです。
marimoさんは、モモちゃん・プッチくんの2ワンのママさん(お姉さんだね)。
悲しい辛い環境にいる犬を1頭でも救いたい・・・と
シーズーの「はっちゃん」を動物管理センターから引き出したのです。
そして「はっちゃん」にもう一度幸せになって欲しいexclamation
はっちゃんに愛情たっぷりお世話をしながら里親さんを探していました。
そしてこのたび、はっちゃんに優しい里親さんが決定したのです。
marimoさん、すごいですexclamation 私には真似できません。
はっちゃんは、これからはmarimoさんの思いも背負って幸せに暮らしてくれるでしょう。

ニックネーム まりも at 13:21| Comment(15) | TrackBack(0) | あいびーのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする