2007年10月19日

お手入れレッスン

私にしては珍しく連日の更新ですあせあせ(飛び散る汗)


先日、あいびーの2ヶ月ぶりのトリミングでしたダッシュ(走り出すさま)

ここのところ、トリミングの時のあいびーの様子が随分落ち着いてきたみたいで

今回、とうとう夢に見た(大袈裟・・)実際にトリミングを見学しながら

グルーミング(お手入れ)の個人レッスンをしてもらいましたよ〜exclamation



何だかんだと時間が取れなくて、なかなか予約電話が取れずについに2ヶ月が経過。

トリミングサロンに出すならもっと早くトリミングできたかも?しれませんが

どうしてものらのらさんの訪問トリミングじゃないとだめなんです(笑)

なので、2ヶ月の間シャンプーは勿論、ブラッシング・爪切り・足先と裏バリカン

耳掃除などなど・・・日々のお手入れを念入りにしなければなりませんダッシュ(走り出すさま)



「お手入れ」については、のらのらさんのブログ記事を読んだり

Paw'er「お手入れ講習会」にも積極的に参加したりと

それなりに勉強していました。

因みに・・・Paw'erのお手入れ講習会の記事→→→ 「第4回レクチャー」

ついでに私のレポート記事はこちら→→→「お手入れ講習会」


だけどもだっけ〜ど・・・バッド(下向き矢印) 今回、実際に自分の愛犬で自分が体験してみて

全然足りなかったところがたくさんありました。



まず、2ヶ月トリミングしていないあいびーをブラッシングしているところ

ブラッシングあいびー.JPG


(数日前「前髪」をガッタガタに切られたあいびーの顔はスルーしてください)

実際にブラッシングのレッスン風景。



シャンプー前のブラッシングが如何に大切か・・・・!



ブラシの持ち方・角度・被毛の分け方・部位によるブラシの動かし方など

すごく丁寧に教えていただきましたよ〜グッド(上向き矢印)

今までの私のブラッシング方法だと、毛の根元にブラシが届いていなく

毛先はフワフワに見えても見えない根元に結構もつれができていました。



そしてそして・・・・あぁ、ショ〜〜〜〜〜〜ック爆弾


あいびーはしっぽが命



あいびーの命であるしっぽだけは念入りにブラッシングしていた私。


(ここでも・・)だけどもだっけ〜どバッド(下向き矢印) しっぽの中心部に毛の塊が・・・


えぇ、毛玉がありましたよ・・・しくしくもうやだ〜(悲しい顔)


しかし!めげずに「しっぽがフワフワになるブラッシング法」をマスターしましたるんるん



ブラッシング後のあいびー.JPG

教えてもらいながらのブラッシングが終了。

いつも私が念入りにしていたなんちゃってブラッシングの仕上がりとは違いますねぇ〜



シャンプーあいびー.JPG

そしてシャンプー突入〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

私も一緒に浴室に入って、正しいシャンプー方法を丁寧に教えてもらいました。


よくのらのらさんのブログ記事に出てくる「クリーミィ」な泡

指に触れているのか触れていないのかわからないくらいキメが細かく柔らかい泡なんです。

この泡を作るには、ブラッシングから始まっているんです。

せっかくラファンシーズのシャンプー剤を使用していても

この泡を作らなければ意味が無い。

あいびーの、プードル独特の細い細い被毛一本一本を包むような柔らかい泡。

これこそがラファンシーズの泡なのです。



約一年半、自宅でラファンシーズでシャンプーしていましたが、

こんな泡で洗ったの初めてですたらーっ(汗)


そして、この「クリーミィ」な泡、驚くほどすすぎが早い。

シャワーをかけるとサラサラ〜〜っと泡が流れていきます。

シンジラレナ〜イ!!



そして、タオルドライ→ドライングも丁寧にレッスンレッスンるんるん

優しく手早く被毛をいたわるように。

被毛一本一本に空気を送るように。



ブラッシングシャンプー・リンスタオルドライドライング


正しくブラッシングできていないとシャンプー・リンスで被毛を痛めるし、

正しくシャンプー・リンスできていないとドライングで被毛を痛める


と言うことが良くわかりました。





ドライングが終わり、モフモフになったあいびー。

カットしているところも見せてもらいましたるんるん

そして男前になったあいびーくん

ニックネーム まりも at 02:31| Comment(18) | TrackBack(0) | あいびーのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする