2008年03月29日

トリミングゥ〜〜っ

今年の北海道の春に異変発生!
札幌は6日連続10度超えが続いておりました。
1月・2月は近年に無いほど寒かったせいもあり、このいきなりの10度超えに思わず半袖で歩きたいほど暖かいと言うより、暑いという感じでした。
この「3月に6日連続10度超え」は観測史上初なのだそうです・・。
117年ぶりの記録も抜き去ったこの春の気象、暖かいわぁ〜と喜ぶべきなのか、温暖化と危惧するべきか・・・・そこが問題だ・・・。

と、1週間後の今現在は平年並みの気温に戻り、今朝は雪まで降っておりました・・・。
今日は、それなりに寒いです。否、かなり寒いです・・






先週のドッグランで。
広場は雪融け真っ盛りで、どろんどろん状態です・・・




08320pclub.JPG



わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い





君はいいねぇ、汚れなんて気にならないんだね(号泣




08320pclub2.JPG



何とか雪のある場所に誘導するも・・・すぐに足はこの状態。




ま・・・春に向かって足のポンポン政策に挑んだのが無謀というものだったかも・・・・
春は想像を絶する汚れがつきますからね(涙




前回トリミングしてもらってからちょうど約2ヶ月が経ち、そろそろトリミング〜。

もちろん、今回ものらのらさんにお願いいたしましたよ〜。

1時近くにのらのらさん登場。
いつものように、ケージが崩れ落ちるほど大興奮のあいびー・・・

あいびーのケージの前で「ポンポンをどうするか」「汚れ具合のひどさ」など(涙)色々相談しました。
その間、毛布を振り回したり鼻を柵の間から出してピーピー鳴らしたり・・色々な作戦を試みるあいびーでした。

結局、汚れはしたもののせっかくここまで伸ばしたポンポン。
短くしてもこの時期は汚れるのは同じ。
毛玉さえ作らなければ何とか・・・

という私の要望を汲んでいただき、ポンポン王子カットでお願いすることにしました(笑
あ、顔はもちろんバリカンで。
プードルの顔バリ、相変わらずの少数派&不人気。
あいびーにもベアカット風に顔の被毛を伸ばしてみたらきっとすごく可愛いとは思うのです。
でも、プードルの毛は他犬種と違って立って生えてます。
目の周りの毛が長いと視界が遮られるだろうし、どうしても目の周りと口の周りの汚れが気になるのです。
あいびーが白プーで特別汚れが目立つからと言うわけではなく、もし黒プーや茶プーだったとしてもたぶん我が家に来たら顔バリにされていることでしょう(笑
よって、今回も顔バリで。今回もっていうか、今後も・・・。




さて、早速トリミング開始〜〜



08327-4.JPG



トリミング前のあいびー。
写真ではそれほどわからないけど、足元がかなり黒ずんでおります・・
足元どころか背中や胸周りや耳や頭まで薄汚れております・・
たぶん、今までトリミングをお願いした中で一番汚いあいびーかも(恥






きれいにしてもらうのだよ〜〜〜






この数ヶ月、さぼり気味のブラッシング。
これ以上はやばい・・というぎりぎりまでしなかった(笑

毛玉は無い(はず)と思うのですが、全体的に毛質が悪くなっていないか・傷んではいないかちょっと自信が無かったのですがぁ・・・
どうもプードルの毛は・・一本一本が細くて艶のないふわふわ〜っとしたこの毛質は、健康な状態が見極めにくいような気がするのです。

今回、シャンプー前にバリカンで体の被毛を粗切りしようとしたのですが・・・バリカンが入らない・・・
毛の弾力が邪魔してバリカンが入らない・・・
のらのらさんも「いや〜、こんなの初めてだ〜」と嘆いていらっしゃいました(笑
あいびーの被毛の「弾力」は素晴らしくパンチが効いているそうです・・


そして、今回ラファンシーズのトリートメントもしてもらいました。



相変わらずシャンプーが始まるとピーピーと泣きが入るあいびー。
浴室の外で声を聞いてると一体どんな動物飼ってるんですか?って感じです・・・・



さて、それではトリミングゥ〜〜後のあいびーは・・

ポンポン王子の登場です

ニックネーム まりも at 17:20| Comment(8) | TrackBack(0) | あいびーのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする