2008年03月15日

盲導犬

昨日から降り続く雨が今日の午前中までしとしと・・・・。
この雨で一気に雪融けも加速している北海道です。
まだまだ気温の変化が激しい今日この頃ですが、みなさま風邪などには気をつけましょう。

さて・・・今日はあいびーネタはちとお休み。



今日はこういうところへ行ってきました。


DSC00036.JPG


サッカーのJリーグ観戦へ・・・!




地元チームのコンサドーレ札幌のサポーターでもあるまりも夫婦。
今日はホーム開幕戦とあって張り切って札幌ドームへ行ってきました。

・・・・と、サッカーの話になると長くなるので割愛させていただき・・・


試合のときには札幌ドームに「北海道盲導犬協会」のコーナーが設けてあるのです。
このコーナーの存在を知ってからはドームで試合があるときは必ず訪れることにしています。
こちらのコーナーにはイエローラブの「ふうちゃん」黒ラブの「ろびんちゃん」が広報活動を行っております。


DSC00045.JPG

人懐こくて可愛いろびんちゃん(ろびんくん・・かな?)



「あ〜、可愛い〜〜っ」と寄ってくる人にしっぽふりふりで答えてくれます。
可愛いつぶらな瞳を写したかったけど、ろびんちゃんは人気者でこの一枚が精一杯です^^
写真撮るよりろびんちゃんにぺろぺろされる方が楽しかったのでつい^^;;


盲導犬グッズの販売コーナーにはふうちゃんが

DSC00047.JPG

ふうちゃんです。穏やかな横顔ですね。



ふうちゃんはとっても穏やかで大人しい子です。
たくさんの人が会いに来るけどずーっとこんな穏やかな顔で迎えてくれます。


「盲導犬」に興味があっても、普段から「盲導犬」について知ったり考えたり・・・なかなかそういう機会は無い。
「盲導犬」という存在は広く認知されるようにはなっているけど、数の方はまだまだ不足しているのが現状らしいです。



彼らの誕生から引退後までたくさんの人の手が必要なのですね。

 繁殖犬飼育ボランティア
 パピーウォーカー
 老犬委託ボランティア
 キャリアチェンジ犬(盲導犬になれなかった犬)飼育の引き取り

こうして改めて見ると盲導犬を育てることって大変なことなんだなと思います。
その他の補助犬「介助犬」・「聴導犬」についても同じですね。
(3月17日訂正)


まず私にできることは・・・・

「盲導犬」について知ること。
彼らを見かけたら、「仕事中」の邪魔(いきなり触ったり声をかけたりなど)をしない。
おやつや食べ物をあげない(当たり前!)
そして、盲導犬ユーザーの方が困っていたら気軽におてつだいの声をかけ、盲導犬を伴った施設の利用(乗り物・レストラン・喫茶店・ホテルなど)に、私達も協力的でありたいものです。




DSC00059.JPG


「盲導犬」グッズを購入してみました


これからも「盲導犬グッズ」コレクションは増えていくことでしょう。



DSC00054.JPG


どれも可愛いですね!




当たり前のことですが、普段の生活の中で「盲導犬」をはじめ「介助犬」「聴導犬」に協力・理解する姿勢を持ち続けたいと思いました。

ニックネーム まりも at 21:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
盲導犬・・・あまり札幌で見かけることは多くはないのですが、見かけると、つい、「ガンバレー!」って心の中で盲導犬のワンを応援しています(^ー^)知り合いには盲導犬になれなかったワンを引き取って育てている方がいるんですが、そういうこともボランティアのひとつとしてあるんですよね。たくさんのやさしい人に支えられて、もっともっとやさしい社会になればいいなぁって思います(^○^)うちの2ワンには・・・将来セラピー犬としてがんばってもらえないかなぁって思ったんだけど・・・まだまだやんちゃすぎて落ち着きがなくて無理そうです・・・(ーー;)その前に家庭犬としてのしつけをしっかりしなくてはいけませんね。。。(∠∇ ̄) アイーン♪
Posted by marimo at 2008年03月15日 22:45
盲導犬や補助犬 TVでしか見た事がありません・・・
色々大変みたいですよね。。。
私ももっと色々知りたいと思いました☆
まりもさんからはわんこに対して色んな刺激や知識をもらっています^^
Ivyちゃんのかわいい笑顔や仕草の原点、よく解りましたo(^ー^)o
Posted by cocoママ at 2008年03月16日 00:21
玉川高島屋でよく盲導犬のデモンストレーションをしています。カードも盲導犬育成に一部寄付される種類があります。
大きな企業が取り組んでくれるのは嬉しいですよね。
近所で訓練歩行しているのを見かけたことがあるのですが、みんな懸命に頑張っていました。ワンコの努力と愛情は素晴らしいです。

サッカー観戦良いですねサッカー
もう何年も行っていないけれど、やっぱりテレビでは感じられない興奮がありますよねぴかぴか(新しい)
Posted by REON&うららママ at 2008年03月16日 08:09
多くの方が足を運ぶ場所でこういう広報って素敵ですね!
自分は先日、「犬の飼い主検定」というものを受験したのですがその際、身体障害者補助犬法というものも触れていたのでとても勉強になりました。
(ちなみに補助犬は、盲導犬・聴導犬・介助犬の総称のようです。)
育てるまでに、そしてリタイアしてから…一匹のワンちゃんにたくさんの人達の手で支えられていることの凄さに驚きました!
Posted by 浮雲 at 2008年03月16日 22:25
皆さんがたくさん訪れる場所にこういうところがあるというのはとても
効果的だし、いい事ですよね。
随分前に、ご近所で子犬を飼っていらっしゃるご家族とお話させていただいたんですが、ある年齢がきたら盲導犬になる為に施設に預けなければならないんですよって。
愛情あふれる育て方をされていたのでとっても辛い事だけど
立派なご家族だなって感じたんです。
いろんな人の協力があってこそそしてワンコの幸せも考えてこその
取り組みなんだなとしみじみ感じました。
私も少しでも何か出来たらと思います。
Posted by ぷりんママ at 2008年03月18日 17:38
marimoさま

盲導犬についてはまだまだ知らないことがたくさんありそうですね。たくさんの人の手が必要だと言う事も・・。モモちゃんとプッチくんはセラピー犬を目指してるんですね!確かに今はまだお子ちゃまなのはうちも同じ^^一度HPで試験項目を見たことありますが、うちのあいびーにはまだまだ難しそうなんで諦めてますけど(笑)ワン達がもうちっと大人になったら、一緒に頑張ってみます?^^
Posted by まりも at 2008年03月18日 20:14
cocoママさま

私も盲導犬に会うことってほぼ皆無なんですよー。たまたまこういう場所にこの子たちが来てくれているお陰でちと興味を持った次第です^^cocoママさんが仰る通り私も盲導犬についてもっと知りたいなーと思いました!愛すべき犬たちが立派に社会で活躍しているんですものね^^どういう形であれ応援したいですね!
Posted by まりも at 2008年03月18日 20:17
REON&うららママさま

私は盲導犬に出会うこともイベントに出かけることもほぼ皆無なんですよー。なのでこの子達に会えたことで盲導犬を育てるにはすごくたくさんの人の手が必要なんだなーと認識を新たにした次第です^^;;社会全体がサポートできる態勢ができると心強いですよね!
サッカー、大好きなので良く観に行くんですよ^^年を忘れられるし楽しいです(笑
Posted by まりも at 2008年03月18日 20:21
浮雲さま

「犬の飼い主検定」受けられたのですね!興味はあったけどスルーしてしまいました^^;;ご指摘ありがとうございます。そう、「補助犬」と「介助犬」の区別が間違っておりました・・・。記事の方は訂正入れておきました。こういう場での広報活動はとても良いことだと思います。私も1頭のワンちゃんが誕生してから寿命を全うするまでたくさんの人の手が必要だということ、初めて知りました。
Posted by まりも at 2008年03月18日 20:31
ぷりんママさま

こういう場所での広報活動はとても良いですよね!この2頭のワンちゃんたちのお陰でいつもたくさんの人が集まっていますし^^1頭の盲導犬を育てて送り出し、引退してから寿命を全うするまで気の遠くなるような人の手が必要なんだと改めて認識しました。どういう形であれ、協力していきたいですね!
Posted by まりも at 2008年03月18日 20:37
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1320582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック