2006年11月21日

名犬への道U

8月から続いているあいびーのトレーニング。

最初はなかなか上手くできなくて(私が・・たらーっ(汗))上手くまとめらない日々が

続いていましたが、できないなりに記録に残したいので記事にすることにしました顔(汗)


家の中での生活は、以前の記事にもしたように基本はケージの中。
ケージから出るときは家の中でもカラー・リードをつけ、勝手な行動を抑制する。
要は、飼い主へ注目することができれば良いのですが・・・。
(イタズラに夢中になっても「おいで」の一言で中断し、こちらに来ることができれば良)


今のところ、家の中では基本はケージ。
出るときはカラーとリードをつけてます。
そしておもちゃで遊んだり、ブラッシングしたり、いじって遊んだり犬(笑)してます。
雨で外に出られないときは、自由に遊べる部屋でリードを外して
おもちゃで遊んだり、走ったりはさせています。
そして居間に戻るときは、リード付きで戻ってきます。


あいびーの問題行動で一番気になっていたのは・・・
散歩中の引っ張りと拾い喰い。
特に拾い喰いに関しては、何度も冷や冷やしましたし、時既に遅く呑み込まれたり・・。
最初はこの引っ張りの矯正と拾い喰い矯正から始めました。

引っ張りの矯正と拾い喰いの矯正・・・やってみるとこの二つ、
意外に共通点があったのです。

引っ張りが無くなると拾い喰いが無くなるという感じで。

引っ張りが強くなったり、拾い喰いしそうになったら
リードを一瞬弛ませ、ワンの首と同じ高さで横に強く引く。
つまりリードで一瞬ショックを与える方法です。
ポイントはワンの首と同じ高さで素早く強く引くこと。
リードを引き寄せるだけではダメ。ワンは更にリードを引っぱります。
人間の手の高さでリードショックを与えたり、後方に引っ張ってもダメ。
ワンの首の力と後ろ足の力は意外に強いので、容易にショックに耐えます。


この方法、最初の2日ほどは効果がありましたたらーっ(汗)
しかし、あいびーは首の筋力や足の筋力が発達しているのか
すぐにショックに耐えてしまいました。
歩く道にあいびーが飛びつきそうな「ゴミ」をわざと落とし、
その側を通ると、お約束通りあいびーは「ゴミ」に飛びつきます。
2度3度リードでショックを与えても諦める様子はなく、
執拗に「ゴミ」に突進するあいびー・・もうやだ〜(悲しい顔)

その様子を見て、トレーナー先生はある決断を・・・。


「チョーク使わないとだめかなぁ・・・」


ひぃ〜〜〜っ、ち、ち、ち、チョークーーーーーー!!!
チョーク=怖い訓練
というイメージがあったので、一瞬あごが外れそうになりました。
でも、それまでのトレーニングで「チョーク」を使った方が良いという要素は
たくさんあったのです。
それはあいびーの性格
あいびーは、我が家に来て最初の夜から、1人居間のケージで寝てましたが
クンクン泣くこともなく至って平気な顔して寝てました。
この様子を話すと、一人ぼっちが平気なワンは肝が座っているタイプが多いと・・。
確かに・・・あいびーはびびらない。怖いもの知らず。
こういうタイプのワンには、少々手厳しくした方が良いと・・。
(手厳しいと言っても、決して暴力に任せたり怖がらせてはいけません)

このような過程を踏んで、チョークカラーそれもチェーンチョークカラーを使うことに・・。

小型犬なのにチェーンチョークを使うことになるとは・・・・
あいびーにチェーンチョーク・・・・

ちょっとショック&一瞬落ち込みましたが、飼い主の動揺は一番良くありません。
すぐに切り替えて、早速ネットでチェーンチョークカラーを購入。

チェーンチョークカラー.jpg

これがあいびーが実際に使っていたものです(BLCより購入)

ひらめきこのタイプのチェーンチョークカラーを使うときは必ず専門家の指導を仰いで下さい!

カラーをチェーンチョークに変えて、新たにトレーニング開始!

今までほぼ不可能だった「ついて歩く」歩行訓練から始めました。
あいびーを左側につかせ、
首のリードが弛まないように且つ引きすぎないポイントに左手を沿え
リード先端の輪の部分を右手に持つ。
首のカラー位置に気をつけてあげます。
(場所が悪いと気管を痛めます。特にトイプーは首が細いのですぐずれるたらーっ(汗)


チェックの入れ方は通常のカラーでのリードショックとほぼ同じです。
難しかったですが、回を重ねる毎にどんどん上手く歩けるようになってきました。
それでも、やはりまだ遊びたい盛りのやんちゃ小僧です。
飽きてくるとチェックが入ろうが、拾い喰いが始まります・・・。
トレーニングで大切なのは、良いイメージで終わること。
上手くできたからと言って、何度も繰り返したり長い時間続けては
次回に繋がらないのです。


次回は「リードウォーク」と「オスワリの強化」トレーニングです。

【あいびーのしつけの最新記事】
ニックネーム まりも at 21:50| Comment(15) | TrackBack(0) | あいびーのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う・羨ましい・・。
あいびー君は名犬への挑戦ですか。
我が家では、そんな話は夢の又夢・・。
オーラーを見て頂いてからは、お互いの信頼関係修復に努める事のみに専念してます。
我が家も名犬を目指していた頃があったのに・・。
マナココの分まで頑張って!!
あいびー君。
応援してるからね〜。
Posted by manyamanya at 2006年11月21日 23:42
manyamanyaさんに同じく名犬なんぞ夢の我が家は日々のんべんだらりと暮らしてます^^;
今は楽しく暮らしてくれれば良いかなと・・・
でも確かに躾・訓練はワンコが楽しく暮らすための大きな要素の一つですね。
家の2ワン、拾い食いはしませんが、ラムの引っ張り癖には一人で2ワンをお散歩に連れて行くときに閉口しちゃいます。
多頭用のリードを買ったので、それを使って様子を見てみようかと。
まりもさんのリポートを見るとワンコも人の子供も躾の仕方は一緒のようですね。
ワタシも見習って少しずつ焦らずに頑張ってみますね。
まりもさん&あいびーさん、頑張って下さいね♪
Posted by ちゃあ at 2006年11月22日 07:17
うちも引っ張り癖がすごい・・しかも半端な体重じゃないから子供が引きずられちゃう。今日、ジェントルリーダーが着くんです。どうなりますやら・・
がんばるわ〜でも、ダメだったら宅急便してもいいかしら(笑)
Posted by みんみんちゃん at 2006年11月22日 11:14
**manyamanyaさん**
うちの「名犬道」の極意もmanyamanyaさんと同じく信頼関係の構築ですよ^^そう・・気がつけばハイパー過ぎるあいびーに「No」が通じなくなっていて(涙)その原因を探るとこうして色々でてきた・・と言うわけです・・。私達(特に私)とあいびーとの意思の疎通ができることが目標なのです。あいびーはまだまだ落ち着きませんが、まさに「躾は根気」ですね・・・トホホ

**ちゃあさん
プードルは、頭が良いだけに常に飼い主を試す生き物らしいです・・・。ダメなのは一応知ってる?けど、隙あらばGO!なのですね・・。あいびーには「引っ張ることがダメなこと」と理解していなかった模様・・。引っ張ることが普通になっちゃってたもので・・^^;;これからも格闘は続きますよ〜(笑)

**みんみんさん**
引っ張ることはプードルの基本なのでしょうかね・・・ーー;;理屈ではワンの興味を上に(できれば飼い主に)持ってくることによって引っ張りは解消される・・とありますが、オヤツを手に持って歩けば飛びついて食べられるまでぴょんぴょん飛んでるし(涙)みんみんちゃんはジェントルリーダー使用ですか!!使用経過、楽しみにしております。
Posted by まりも at 2006年11月22日 17:28
何度も読み返してしまうほど、参考になるお話でした!
しかもコメントまで(笑)
mocoのようなビビリも参ったなぁ〜と思いましたが、あいびーくんのようなやんちゃ元気坊主も大変ですね_| ̄|○
躾教室に通っている今、まりもさんのお気持ちがよくわかります。
特に「ダメなのは一応知ってる?けど、隙あらばGO!」のコメント!!
一緒に過ごす時間を重ねていくうちにこっち(飼い主)の力量をしっかり見ていたんだな〜と痛感します。
どんなワンコに育っていくか、飼い主次第だと。
お互い頑張りましょう!
Posted by 浮雲 at 2006年11月22日 21:14
うちも名犬目指して春からトレーニングお願いしようかと思ってます。(2ワン一緒に)
やっぱり素人の扱いとプロとでは違うんでしょうね。
いちどプロに習って自分の体で覚えてみたいと思ってます。
リードの使い方も重要なようですね。
肝が座ってるあいびーくん、笑えるツボがいっぱいです。
次回も楽しみに待ってます!
Posted by とも at 2006年11月23日 00:18
あいびー君、頑張ってるね〜exclamation×2
ひっぱり癖に関してはびいなも頭を悩ました時期ありました。
ひどい時は引っ張るあまりに2本足で走行するのだから、
笑えるやら恥ずかしいやら顔(汗)
現在も完璧とは言えませんが
あまり気にならない程度ということで妥協?してます。
名犬への道、応援してます〜exclamation
頑張って、あいびーくんHello
Posted by びいなのママ at 2006年11月23日 01:15
ひっぱり癖というのは、お散歩中常にひっぱっているワンのことを言うのですかね??
うちのプッチはお散歩開始時のテンションが高くって
引っ張るんですけど…100メートルくらいで落ち着きます…
それでも100メートルは結構長いんですけど、お散歩に
いける嬉しさが激しいようで…(ノ_・、)シクシク
歩きたくない、ってゴネるのもプッチなんですが…
あいびーくん、トレーニング頑張るんだぞ!!
うちの2ワンの分まで…(笑)
Posted by marimo at 2006年11月23日 06:15
**浮雲さん**
そうそう、ワンて人間が考えるよりずっと賢いそうですよ・・・。その中でも特に頭が良いとされているプードルだからこちらの「隙」を瞬時に見抜いてしまうのでしょうね・・。うちのあいびーの悪戯するときの素早さと言ったらもう(涙)moco嬢のビビリとあいびーの肝っ玉を足して2で割ったらちょうどよいワンができあがるのでしょうか(笑)まぁ、躾はペットの命を守る事・飼い主とペットが過ごしやすくするための術だと思っています。お互い、頑張りましょう!!

**ともさん**
春からトレーニング開始なのですね〜(確かに冬はちと辛いですね)最初、躾なんて本見れば何とかなるさ〜♪なんて思っていたのですが、気がついたらとんでもないやんちゃ坊主になっちゃって(笑)やはりプロに直接教えてもらうと全然違いますヨ・・。でもね、トレーニングのときはとても楽しいです。目から鱗体験の連続ですから(笑)
トレーナー先生からもあいびーの動きと表情はお笑い系だと言われています。飼い主に似てきたのかな・・・クックック・・・

**びいなのママさん**
二本足で前進・・ありますよ、あいびーも(笑)いつもじゃないけど、前方に好きな人を見つけたりすると君はうさぎか?と思うほど二本足でぴょんぴょん飛んでます・・。びいなちゃんはこれからぐっと落ち着いたワンちゃんになるでしょうね〜(遠い目)人間と同じで女の子は早熟で独立心が強く、男の子はいつまで経っても甘えん坊(カンペイちゃんのギャグみたい・・)かもしれません・・

**marimoさん**
あいびーの場合、最初の興奮もありますが(できればその興奮もコントロールできれば良いらしい・・)帰り道に差し掛かると引っ張り出すのですよ〜。こちらが止まると止まるのですが、一歩足を踏み出すともう引っ張りの態勢で(涙)引っ張ったら止まる作戦も素人なりに頑張ってみましたが全く効果なしでした・・。まぁ、大人になると落ち着いてくる部分もあるのでしょうけどね^^
Posted by まりも at 2006年11月23日 10:42
すごいなぁ〜ちゃんと躾をしているって感じで関心です。って我が家にも同じ犬種がいるのに・・・・顔(汗)何だか全く違う生き物を飼っている感がする私。
マスコットやぬいぐるみ感覚で飼ってしまっているダメダメな飼い主なのデス。
皆さんの躾の話を聞くたびに頑張って私が変わらないとって何度も思うんだけどぅぅ・・
Posted by マシュゥ&マロン at 2006年11月23日 14:01
すごいな〜頑張っていますね・・・
私なんて、穴があったら入りたいくらい・・・。
アイビーちゃん幸せだね〜
飼い主の動揺など、すぐに察知すると聞いています。
平常心が大切です。
Posted by CHANEL at 2006年11月23日 15:42
あいびーくんトレーニングをはじめて約3ヶ月になるんですね
名犬への道へ驀進中なんですね がんばれ!!Good
チョークタイプのリードは使い方が難しいんですね・・・・
何も知らずに使ってましたがく〜(落胆した顔)
あいびーくんの成長楽しみにしてますね。
Posted by ティンクpapa at 2006年11月23日 17:09
あいびー君にまりもさん…
そしてご主人とトレーナーさん…
皆さんが必死で頑張っている姿が目に浮かぶようでケンまま、感動しちゃいました顔(泣)
だってこんなに頑張れるのは、あいびー君を心から愛してる人たちじゃないと出来ないから…

ワンの性格は本当に色々だものね。
あいびー君に一番合った方法を探すのも大変でしょうけど、きっと大丈夫exclamation
あいびー君は名犬になれるよexclamation×2こんなに頑張ってるもんね。。
心から応援してますパンチみんなみんな頑張れ〜っ顔(笑)
Posted by ケンまま at 2006年11月24日 00:09
こんにちは。
いつもSave the Petの掲示板に書き込みありがとうございます。
あいびー君、とっても可愛いです(*^_^*)
引っ張り・・・REONも大好きなカフェに向かってグイグイ行こうとします(^_^;)
特に主人がリードを持つと・・・
やっぱりリードを持つ手の気構えが足りないと駄目みたいです(~_~;)
拾い食いは、命に関わることなので心配ですね。早くなくなりますように。
あいびー君、うららも今訓練中なの。
一緒に頑張ろうね(*^^)v

また遊びに来ま〜す(^^)
Posted by REON&うららママ at 2006年11月24日 09:55
**マロンさん**
うちのあいびーは、とにかく興奮小僧なのですよぅ・・。男の子って永遠の仔犬的なところがあるみたいで(笑)近い将来、あいびーと一緒にキャンプにも行きたいし、できるだけ一緒に何処へでも行きたい♪ので、ちょっと頑張ろうと思っています^^最低限こちらのでコントロールできるように・・が目標なのです・・・。

**CHANELさん**
そうそう、飼い主の行動や何考えてるのかなー?はかなり観察上手みたいですね(笑)こちらが「大丈夫かな〜〜、できるかな〜〜?」的な態度で臨むとすぐにバレバレ。いつでも「ここまでやっても怒られない?じゃーこれは?」って感じなのでしょうねー。可愛いやら腹立つやら(笑)

**ティンクPaPaさん**
チョークカラーは素人判断で使わないほうが良いですよ〜!特にトイプーは首が細いし、気管が弱いので危険です。同じチョークでもパラシュートチョークだとチェーンよりももっと使い方にコツが要ります。チェックの入れ方もより注意が必要です。文字で詳しく説明するのは難しいし誤解があってはいけないので必ずプロに聞いてからの方が良いですよー!

**ケンままさん**
本当にワンの性格はそれぞれなのですねー。あいびーには一般に売っている躾本の通りにはいかないタイプらしい(笑)褒めるときは高めの声で♪とよく書いてありますが、ちょっとでもトーンを上げて褒めようものならお祭りわっしょい♪になっちゃうので(涙)この興奮がコントロールできるようになれたらなーと思う今日この頃。あいびーにはまだまだ「我慢」することがかなり苦痛のようです(笑)

**REON&うららママさん**
来て下さってありがとうございます!レオン君とうららちゃんも今一生懸命頑張っているところなのですね!!我が家のとんでもやんちゃ坊主も命の危険がなく暮らせるように(笑)トレーニング中であります!
「うららちゃん、ぼくちんも一生懸命頑張ってるよ!内緒だけど、本当は毎週トレーナー先生に会えるのが楽しみなんだけどね、ぼく(ハート)」by あいびー
バレバレだよっ!
Posted by まりも at 2006年11月24日 14:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/587499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック