2008年02月29日

冬眠明け

この冬はどうしたことか連日マイナス気温の真冬日と、2月に入ってからの大量の積雪により、未だ雪に埋もれる北海道です。
日本の南方面からはちらほら春の話題が聞こえてくる今日この頃ですが、みなさま如何お過ごしですか?

実に3ヶ月以上ぶりのブログ復活となりました。

昨年11月17日に私の父親が他界致しました。
亡くなる数日前、まだ父の意識があるときあいびーの話題で笑っていた優しい顔が昨日のことのようです(あいびーはどういうわけか、いつもおやつをたくさんくれる私の母親より父親の方にとても懐いていました)
私の実家と私の家は目と鼻の先くらいの近所なので、落胆する母親を支えつつずっと父の死と向き合う生活は正直辛いものがありました。
体調を崩しかけた時期もありましたが、そこはワタクシ。
あいびーからも気合を入れられ、元気です。
四十九日が1月の4日。本来ならばもう納骨も済んでいる頃なのですが、こちらは雪で埋まっているため春雪が融けてから・・と言うことになり、父はまだ実家におります。
今もあいびーの散歩に行くときは毎日実家に立ち寄りますが、いつも父が座っていたソファに突進していくあいびー。
母親は毎日あいびーの顔を見る度、「あいびーにどれだけ救われているか・・」と笑います。
私も、あいびーがいたから元気に乗り切ってこられたのかな・・と今更ながら思います。
罪の無い顔や仕草を見るだけで、触って体温を感じるだけで、一緒に歩くだけでどれだけ癒されたことか・・・。
あいびーには感謝しなければいけませんね。

あいびーは日々元気に過ごしています。
父の葬儀のときは、いつもお世話になっているトレーナーさんに1泊預かって頂きました(急な申し出にも関わらず、快く引き受けて頂き感謝)
あいびーにとっては「預かり」は我が家に来てから初めての経験。
最初は状況が理解できずバリケンの中でカタカタ震えていたらしいのですが、大好きなトレーナーさんがいる!とわかった後はいつものあいびーらしく過ごしていた様子。
いきなり本番の預かりデビューとなりましたが、慣れているトレーナーさんにお願いできたので安心していられました。

そんなあいびーは、1月31日で2歳になりました。

別に何もイベント的なことはしませんでしたが、ちょっとしたものを・・


2008.01.31.JPG



以前から欲しかった革のカラーとリードです。
オーダーメイドのもの。
まだ使い始めて間もないので、ちょっと硬い感じですが、馴染んでくると犬の首にも飼い主の手にも負担のかからない良い感じになってくるそうです。
まずは、シンプルな普段使いのハーフチョークタイプにしました。
ハーフチョークでもチェーンではなく全て革でできているので安心です。



2008.01.31no2.JPG


名前の刻印がオーダーメイドっぽくてかっこいいです。
そして、もうひとつ・・・

ニックネーム まりも at 23:42| Comment(18) | TrackBack(0) | あいびーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

お知らせ

こちら北海道では、朝夕の冷え込みも日毎厳しくなって参りました。

天気予報では明日にも雪が降って来る予定・・・だそうです。

急速に冬に向かっている今日この頃です。



さて、いつも私とあいびーの拙いブログを見に来ていただいてありがとうございます。

この度、私事によりしばらくブログを更新できなくなります。

みなさんのブログへの訪問も当分できなくなると思います。


近いうち、必ず復活いたします。

復活した時には、元気なあいびー共々又よろしくお願いいたします。


突然の不躾な報告で申し訳ございません。




では、また会う日まで・・・・・


かしこ

ニックネーム まりも at 21:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

秋の1日

秋らしい、とある日にある講習会に繰り出しました。

毎年、秋になると「手作りフェスティバル」というものが開催されます。

キルティングや、ガラスに絵を描くものや(何て言うのか忘れた・・)

手編みや、木工工芸品などなど色んな「手作り」ものが大集合し、

実際に体験できたり作品を愛でたりする催しです。



繰り出したもう一つの目的は・・・





DSC00001.JPG

じゃ〜〜〜ん!ニットの貴公子・広瀬光治先生の講習&トークショー。







広瀬先生の華麗なトークの後、実際に作ってみました。








おおぉっ!こんなに近くにニットの貴公子が・・・。


hirosesennse2.JPG

今日も素敵なニットをお召しです。



リボンで作るコサージュ。私にもできました!

DSC00005.JPG

写真がぼけぼけですが、なかなか良い仕上がりで^^




短い時間だったけど、とっても楽しくてあっと言う間にできちゃいました。







そして・・・・・・








hirosesennse.JPG

サインを貰って写真も撮らせていただいちゃった・・・・

先生、とっても華麗な笑顔です。





とても楽しい1日となりました。





その間、あいびーはもちろん家でお留守番。

午前中から夕方までというちょっと長い時間の留守番でしたが何とか無事でした。




もたもたしてると北海道の短い秋は終わっちゃうよ〜〜グッド(上向き矢印)
ニックネーム まりも at 00:37| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

家の近くにドッグラン

もう、今週末にも雪が降ろうとしている今日この頃ですが

皆様如何お過ごしでしょうか・・・。





一足お先に雪の写真を。


fuwari.JPG

ひぃ〜〜〜っ、見るだけで寒くなるよ〜〜〜ぅ。








な〜んつって、これは雪じゃありません。いひひ〜










fuwari1.JPG

トリミングしてもらった日のあいびー's 背中でしたっ。





トリミングivy.JPG

てへっ、ぼくちんも騙されたでち

って言いながら、すごく得意気・・・






そうそう、せっかく家の近くにドッグランができたんだからぁ、行こうよ〜〜♪


月寒グリーンドッグ.JPG

「月寒グリーンドッグ」。 ドッグランです。

我が家から歩いて10分ほどで行けるところにドッグランができました。



こちらは、以前からブログで何度か取り上げた場所ですが・・・
以前は何もない芝生広場でした。
いつも犬連れの人が集っていて、そのほとんどの人がノーリードで犬を遊ばせていました。
でも犬が広場から脱走して事故にあったり(すぐ隣は交通量がある車道)
脱走したまま行方不明になったり・・・という事もあったみたいです。
それに、放置うんちやゴミ(たばこの吸殻やティッシュなど)の多いこと!
すぐ隣は住宅地なので、近隣住民からクレームも多かった様です。

という、ちょっと曰く付きの場所だったのです。
我が家から近いこともあり、散歩コースにしたい場所でしたが
あまり利用していませんでした・・・・。



ここは「月寒グリーンドーム」の敷地内。

ユーミンとか長渕剛とかがよくコンサートで利用するところです。

今年秋から北海道にプロバスケットチームが誕生し(レラカムイ北海道

それに伴い?かどうかわかりませんが、月寒グリーンドームに

ネーミングライツパートナーがつき、無法地帯だった芝生広場が

一応ちゃんとしたドッグランになったという訳です。



ずっと利用していた人の中には未だに「有料ドッグラン」になったことに

賛否両論あるようですが・・・・

私はここが「ちゃんとした」ドッグランになってくれて良かったと思います。

参考までに・・・料金は、大人一人1回470円 高校生・65歳以上一人1回250円
        中学生以下無料(保護者同伴必要)


「犬1頭につきいくら」ではなく、「人間1人につき」っていうところが妙ですが
市街地にあってこれだけの広さでこの料金はかなり良心的かと思います。
しかし、おじいちゃんにおばあちゃん&お父さんお母さんに大人年齢の子どもさん
という御家族で、ワンちゃん1頭と遊びにいらっしゃるというケースには不向きですね^^;;




と・・・薀蓄はさておき・・・。


この方は月寒グリーンドッグを満喫しております
ニックネーム まりも at 00:23| Comment(12) | TrackBack(0) | あいびーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

お手入れレッスン

私にしては珍しく連日の更新ですあせあせ(飛び散る汗)


先日、あいびーの2ヶ月ぶりのトリミングでしたダッシュ(走り出すさま)

ここのところ、トリミングの時のあいびーの様子が随分落ち着いてきたみたいで

今回、とうとう夢に見た(大袈裟・・)実際にトリミングを見学しながら

グルーミング(お手入れ)の個人レッスンをしてもらいましたよ〜exclamation



何だかんだと時間が取れなくて、なかなか予約電話が取れずについに2ヶ月が経過。

トリミングサロンに出すならもっと早くトリミングできたかも?しれませんが

どうしてものらのらさんの訪問トリミングじゃないとだめなんです(笑)

なので、2ヶ月の間シャンプーは勿論、ブラッシング・爪切り・足先と裏バリカン

耳掃除などなど・・・日々のお手入れを念入りにしなければなりませんダッシュ(走り出すさま)



「お手入れ」については、のらのらさんのブログ記事を読んだり

Paw'er「お手入れ講習会」にも積極的に参加したりと

それなりに勉強していました。

因みに・・・Paw'erのお手入れ講習会の記事→→→ 「第4回レクチャー」

ついでに私のレポート記事はこちら→→→「お手入れ講習会」


だけどもだっけ〜ど・・・バッド(下向き矢印) 今回、実際に自分の愛犬で自分が体験してみて

全然足りなかったところがたくさんありました。



まず、2ヶ月トリミングしていないあいびーをブラッシングしているところ

ブラッシングあいびー.JPG


(数日前「前髪」をガッタガタに切られたあいびーの顔はスルーしてください)

実際にブラッシングのレッスン風景。



シャンプー前のブラッシングが如何に大切か・・・・!



ブラシの持ち方・角度・被毛の分け方・部位によるブラシの動かし方など

すごく丁寧に教えていただきましたよ〜グッド(上向き矢印)

今までの私のブラッシング方法だと、毛の根元にブラシが届いていなく

毛先はフワフワに見えても見えない根元に結構もつれができていました。



そしてそして・・・・あぁ、ショ〜〜〜〜〜〜ック爆弾


あいびーはしっぽが命



あいびーの命であるしっぽだけは念入りにブラッシングしていた私。


(ここでも・・)だけどもだっけ〜どバッド(下向き矢印) しっぽの中心部に毛の塊が・・・


えぇ、毛玉がありましたよ・・・しくしくもうやだ〜(悲しい顔)


しかし!めげずに「しっぽがフワフワになるブラッシング法」をマスターしましたるんるん



ブラッシング後のあいびー.JPG

教えてもらいながらのブラッシングが終了。

いつも私が念入りにしていたなんちゃってブラッシングの仕上がりとは違いますねぇ〜



シャンプーあいびー.JPG

そしてシャンプー突入〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

私も一緒に浴室に入って、正しいシャンプー方法を丁寧に教えてもらいました。


よくのらのらさんのブログ記事に出てくる「クリーミィ」な泡

指に触れているのか触れていないのかわからないくらいキメが細かく柔らかい泡なんです。

この泡を作るには、ブラッシングから始まっているんです。

せっかくラファンシーズのシャンプー剤を使用していても

この泡を作らなければ意味が無い。

あいびーの、プードル独特の細い細い被毛一本一本を包むような柔らかい泡。

これこそがラファンシーズの泡なのです。



約一年半、自宅でラファンシーズでシャンプーしていましたが、

こんな泡で洗ったの初めてですたらーっ(汗)


そして、この「クリーミィ」な泡、驚くほどすすぎが早い。

シャワーをかけるとサラサラ〜〜っと泡が流れていきます。

シンジラレナ〜イ!!



そして、タオルドライ→ドライングも丁寧にレッスンレッスンるんるん

優しく手早く被毛をいたわるように。

被毛一本一本に空気を送るように。



ブラッシングシャンプー・リンスタオルドライドライング


正しくブラッシングできていないとシャンプー・リンスで被毛を痛めるし、

正しくシャンプー・リンスできていないとドライングで被毛を痛める


と言うことが良くわかりました。





ドライングが終わり、モフモフになったあいびー。

カットしているところも見せてもらいましたるんるん

そして男前になったあいびーくん
ニックネーム まりも at 02:31| Comment(18) | TrackBack(0) | あいびーのお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする